FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/11/11

昨年の今日は、栗吉と出会った日(*^-^*)

数あるブログの中よりご訪問頂きありがとうございます



一年前の今日
栗吉と出会った日です。

先住犬のポメラニアンの梅吉の術後一カ月健診で
病院へ行く日でした。
この日は、非常に風が強く
電車が強風のため途中止まってしまい
病院へ予定の時間に行くことが出来ず
予約時間を大幅にずれることになり
空いた時間に
先住犬のチワワのチィ&ロンのお里のペットショップに行きました。

栗吉 STIL0055
(栗吉  約4ヵ月)

特にワンちゃんをお迎えするなどと思っておらず
空いた時間があったので
ひょっこり寄ってみただけだったんです。

何気に他のチワワちゃんを見ていたら
ショップの方が
このポメちゃん(梅吉)は
とっても優しいワンちゃんなんで
このチワワちゃんは少し気が強いので
ポメちゃんが可哀そう・・・と話しかけてこられたので
特にお迎えをする予定が無いので見ているだけなんですと言って
その場は終わったのですが、


梅吉 STIL0054
(梅吉  3歳になる一ヶ月前)

それから少しすると
その日に入った男の仔と女の仔のチワワちゃんが
運ばれてきて
それを、梅吉が
男の仔のチワワちゃんから目が離れず
クゥ~ン、クゥ~ンと泣いて
その仔は僕の弟にしたいと言わんばかりに
執着をしておりました。
それが、栗吉との初めての出会いだったんです。

梅吉の病院の予約時間がズレなかったら
この出会いはなかったし
梅吉の必死の訴えもなかったら
栗吉との確かな出会いはなかったと思います。
今となれば梅吉は自分の運命が判っていたかのようで
栗吉に色々な意味で託したのではないかと思います。
また、栗吉は先住犬のチィとはごく近い血縁関係である事が
後に判りました。(血統書)これもキッと梅吉は感じていたのかもしれません。
ロンともチィよりは遠い血縁関係でした。(3ワンとも同じブリーダーさん出身です)
1年前の今日は、梅吉は入院となり悲しい結果となりましたが
栗吉との運命を感じた日となりました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。